あいさつの言葉

  • こんにちは?
  • 全南大学校病院のホームページを訪問してくださった皆さまを心より歓迎します.
  • 人間の尊厳を守り、患者を最優先に配慮する全南大学病院のホームページのに訪問を歓迎します。
    全南大学病院は、過去1910年光州慈恵医院で始め、100年を超える伝統を受け継いながら、国内の医療の発展と地域住民の健康増進のために黙々と引き受けた業務に充実してきています。
    これまで全南大学病院は、地域住民の熱い愛と声援に力づけられて、全国トップレベルの国立大学病院であり、地域の拠点病院としての地位を屈せずに守ってきています。また、医療関係者の真の忍術と職員メンバーの献身的な努力で、地域住民に報いるながら厚い信頼を築いています。
    一世紀の間に数多くの難関を克服しながら発展を重ねた全南大学病院は現在、名実共に全国最大規模の多病院システムを整えました。

  • 全南大学病院、和順全南大学病院、ビッゴウル全南大学病院、全南大子供病院、全南大歯科病院と委託を受けて運営している和順老人専門病院・光州市立第2療養病院などで、専門的で体系的な医療サービスに広げ、全国的な名声を続けています。
    このような医療の競争力は、政府のいろいろな評価で優秀な成績を収め、国内はもちろん、世界的にもさらに育てています。海外の有名大学や医療機関との医療連携を締結し、新しい医療技術の開発と研究に拍車をかけています。
    これは全南大学病院が、過ぎた100年をしっかりと基づいて、新しい忍術100年の時代を開いていく活力素になります。

    低医療費、KTX(Korea Train Express)湖南線開通に伴う地域の患者の流出などのひどい医療環境にもかかわらず、将来の医療をリードする病院になるために、止めない前進を続けることになります。このため、全南大学病院は研究能力の強化、優秀な人材の発掘と育成、そして快適な診療環境づくりに地域の枢要な複合メディカルセンターの地位を備えていきます。また、コミュニケーションと和合に全職員が一体になって患者を家族のように配慮する暖かい患者中心の病院になるように、最善を尽くします。また、地域住民が誇りを持つ全南大学病院になるようにします。どうもありがとうございます。
  • ゼンナンダイガクビョウインチョウ イサムヨン

  • こんにちは?
  • 全南大学校病院のホームページを訪問してくださった皆さまを心より歓迎します.
  • 全南大学校病院のホームページを訪問してくださった皆さまを心より歓迎します.
  • 人間の尊厳を守り、患者を最優先に配慮する全南大学病院のホームページのに訪問を歓迎します。
    全南大学病院は、過去1910年光州慈恵医院で始め、100年を超える伝統を受け継いながら、国内の医療の発展と地域住民の健康増進のために黙々と引き受けた業務に充実してきています。
    これまで全南大学病院は、地域住民の熱い愛と声援に力づけられて、全国トップレベルの国立大学病院であり、地域の拠点病院としての地位を屈せずに守ってきています。また、医療関係者の真の忍術と職員メンバーの献身的な努力で、地域住民に報いるながら厚い信頼を築いています。
    一世紀の間に数多くの難関を克服しながら発展を重ねた全南大学病院は現在、名実共に全国最大規模の多病院システムを整えました。

  • 全南大学病院、和順全南大学病院、ビッゴウル全南大学病院、全南大子供病院、全南大歯科病院と委託を受けて運営している和順老人専門病院・光州市立第2療養病院などで、専門的で体系的な医療サービスに広げ、全国的な名声を続けています。
    このような医療の競争力は、政府のいろいろな評価で優秀な成績を収め、国内はもちろん、世界的にもさらに育てています。海外の有名大学や医療機関との医療連携を締結し、新しい医療技術の開発と研究に拍車をかけています。
    これは全南大学病院が、過ぎた100年をしっかりと基づいて、新しい忍術100年の時代を開いていく活力素になります。

    低医療費、KTX(Korea Train Express)湖南線開通に伴う地域の患者の流出などのひどい医療環境にもかかわらず、将来の医療をリードする病院になるために、止めない前進を続けることになります。このため、全南大学病院は研究能力の強化、優秀な人材の発掘と育成、そして快適な診療環境づくりに地域の枢要な複合メディカルセンターの地位を備えていきます。また、コミュニケーションと和合に全職員が一体になって患者を家族のように配慮する暖かい患者中心の病院になるように、最善を尽くします。また、地域住民が誇りを持つ全南大学病院になるようにします。どうもありがとうございます。
  • ゼンナンダイガクビョウインチョウ イサムヨン
(郵)501-757 大韓民国 光州広域市 東区 ゼボンギル 42 Tel : +82-62-220-6016Fax : +82-62-220-6163

COPYRIGHT ⓒ 2015 CHONNAM NATIONAL UNIVERSITY HOSPITAL. ALL RIGHTS RESERVED